Choke down laziness

ファイアーエムブレム、テイルズ、BLEACH、とかの話が多い。
あとたまにバンドとか音楽についてクソみたいなテンションで語り出す。

信じない

だいぶ落ち着いてきたので書く。書くか迷ったけど。
SWEET LOVE SHOWER 2016 に行ってまいりました!(遅)
もう米津さん終わった後は動く気にもなれなくて、その辺りで体育座りして色々考えてた。すごい寒くなってきて、現実世界に引き戻されたときには雨が降り始めてた。すっごい寒かった。(二回目)高いところに移動してレキシさんぼーっと見てたら、思ってた以上におもしろくてクスッてなった。レキシさんありがとう。(?)


米津さんを近くで見たよ…かっこよかったよ。青と赤のシンプルな衣装が似合ってた。しかしデケーな。でけええええ!!手もでけええ!謎のユラユラ米津ダンスするとき手に目が行っちゃう。指が長すぎる。アンビリーバーズ、安定の半音下げではじまった。そしてやっぱり最後だけはフロアタムを叩きに行くのねwww叩き終わったらスティックぽーいって後ろに投げた。こっちに投げてくださいよおおお(危ない)
MCが元気な声だった。うん…元気だな?夏フェスだからかな?ゴーゴー幽霊船はテンションあがる。あーんまりきゅうにわー↑らうのでー↓も健在で嬉しい。これほんとすき。そしてメランコリーキッチンやるとは…!だいすき。イントロでひゃーってなった。続くアイネクライネも始まり方が素敵。テンションさらに上がったんだけども。一番のサビからだったか、異変がおこり…二番を歌いだそうとすると裏返った声しか出ず…!オーディエンスが歌って助ける。みんなの声で泣きそうになった。
歌うみんなをじっと見る米津の表情!!!泣いた。涙がぼろぼろ出た。
「ちょっと待ってね」って言って少し下がって何か飲む。支えてくれてありがとうって。「突然声が出なくなった。こんなのはじめて」と。ゾッとした。フザケ気味だったけどゾッとしたわ。志帆さんの顔が思い浮かんだ。
次も助けてほしいけど、新曲wwwルーザー。かっこいい。ニューシングルお披露目で満足に歌えず、つらかっただろうな…。「次の曲は知ってる人もいると思う」この言い方は、ボカロか?!パンダヒーロー!声が回復しつつも、無理している印象。最後MCでまた泣いた。何回もありがとうって言ってた。来年リベンジしたいと。声が落ち込んでる!!!!!(泣)ラストはドーナツホール。無理しないで!!!!(切実)
生きてきてよかったとか言ってた。みんなの声が支えてくれたとき。もうアイネクから心配で心配で正直あんまり覚えてないな~(なぜ書いた)間違ってるところがあったらごめんなさい。泣いたわ。私が泣いてもどうしようもないがwww……はああ…どうか…どうか何もありませんように。落ち込んでる米津が思い浮かぶ。やだー!!!悲しまないで!!!ゆっくり休んで!!!お願い!!!!!!(必死か)
ルーザー。敗者。負け犬。あなた負け犬じゃないよ、もう。そんなこと言わないでくれ…。ステージの上に立つ米津さんはとてもかっこいい。米津ダンスすき。ユラ…ユラ…。
米津さんの話しかしてねえ!アジカン良かった~。すごく楽しかった。やっぱり合唱って良いなぁ…。ああ~また涙でてきた~。ラッセーラッせー言ったwあんな大きいステージで、ライトぴかぴかで、生演奏に生アジカンで生ゴッチ(?)が歌うリライトとか最高やろ。ブルートレインすき。なかなか始まらないw焦らす焦らすwww最後は遥か彼方!!クソ寒かったけどあったまった。そしてライブ終了とともに再び襲い来る寒さ。さっむwwwww夏なのに…と思ったけどもうすぐ9月だし夜寒くて当然か。雨で全身濡れてたのが一番の原因だけどね。
ちょっと悲しいこともあったけど行ってよかった。というか、彼のあんなシーンに立ち会えて……良くはないけど。なにもわからないままよりはよかった。……いや!!!!なにも起きないで!!!きっと喉が疲れただけでしょ??志帆ロスの上…米津さんまで…なんて言いたくもない!!(ほぼ言ってるんですが)どうか無事で…。


あれから帰ってきてもなんだか眠れないでいる。ずっと聴いたりしてる。ラブシャ行く前はSuperflyばっかり聴いてたんだけどね…(ラブシャの予習そっちのけスタイル)米津のこと調べたりしてる。なんだか知らない間にこんなに有名に、人気になってたんだ…。さみしい。とか何様だね。
米津さんのことはきっと、ファンの人に比べたら全然知らない。ライブだってブレーメンしか行ったことない。ハチさんの曲も少ししか知らない。こんな私だからどんなに心配して涙を流したって、米津さんの書く言葉の意味は、何回一から読み直しても、すごいと思う他ない。どうしたらあんな洗練された鮮やかな文章がさらっと書けるんだろね?ああ、天才だなあ~て思うしかないwそれでもドキドキしながら読んでいる。会ってお話してみたいな~。きっと私なんかじゃ音楽のこと話せないだろうけど、なにか少しでもつながることができたらどんなに幸せか………。望むのは簡単だ。憧れる人と分かり合いたい気持ちはいつになっても変わらない。結局分かり合えないまま行ってしまった人ばかりだけどね。
まあそんなこんなで米津さんの日記やインタビューを読み返してばかり。今のところは何のお知らせもなし11月のツアーも無事に終わるといい…。


衝撃の事実を知って「うせやろ???」と夜中三時に叫んでしまった日もあった。
蔦谷好位置さん。アイネクライネにはじまり、Flowerwall、アンビリーバーズにも編曲関わってたんですか…!!?一体この方は何者?天才??YUKIのふがいないやの編曲者って知った時もびっくりしたけど、まさか。米津さんの曲まで。好きな曲の裏にはいつも蔦谷さんが現れるなあ~。しかもメトロノームとBlue Jasmineの編曲も手掛けていらっしゃるようである。ブルージャスミンめちゃすこ。色々インタビュー読んでたら蔦谷さんとの曲のやりとりについて語ってるところもあってもうなにこれ天才と天才が作った曲???なにが起きてるの??(混乱)とか言ってたら蔦谷さんのこんな記事を見つけた。
http://ko1.stablo.jp/archives/201404-4.html
やはり天才であったか…。
眼福を聴いて、今日は寝る。あなたのいる未来が、ただこの目に映るくらいでいい……祈りながら。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。