Choke down laziness

ファイアーエムブレム、テイルズ、BLEACH、とかの話が多い。
あとたまにバンドとか音楽についてクソみたいなテンションで語り出す。

炎の子

人間って一日8時間以上の睡眠をとり続けてると、体に悪いらしいですよ。考えない時間が多いことで脳が老化して、アルツハイマー病になりやすくなるそうです。また、成長ホルモンの分泌が乱れて、太りやすくなったり、糖尿病になりやすくなったりするんだそうです。
しかし、人間って一日6時間以下の睡眠しかとっていないと、思考能力も身体能力も落ちてしまって、毎日の仕事の効率が悪くなってしまうんだそうです。
じゃあどうしろっていうんだよ!!(急ギレ)毎日7時間ぴったりを厳守して寝ろってか!そんな縛られた睡眠なんか睡眠と呼べるのか!疲れたなってときは早めにベットに入って至福の時を迎える……なんか思いついたときは、夜中まで好きなことやって、ベットに入ってもなおニヤニヤする……これこそ睡眠の良さよ。これがどんなに幸せなことか、お仕事をする社会人になったとき、きっと思い知るのさ…。


封印の剣三週目やってます。
烈火やった直後に封印やったときは、操作性の違いにぐぬぬ…ってなってたけど、もう慣れた。特に進撃準備画面ね。アイテム整理…ぐぬぬ…。烈火やりやすっ!
封印のゲーム難易度って丁度いいよね。うーん…って頭を捻って、誰一人として死なせないようにユニットを動かすの楽しいよ~。リリーナさまやフィルさんを守りながらもコツコツ育てるのも楽しいし。三週目はルトクラ(チートカップル)、スーシン(チートサカ主従)を縛ってます。あとリリーナさま(魔王)も使わない予定です。
今のところは、ディークの兄貴が速さ守備がガンガン伸びて強い。アレン、ルゥも強い。ああ…エレンさん好き……。たとえ魔力が伸びなくたって…。まあドロシーサウルコンビも育ててるんですけどね。支援Aのドロシーかわいい。封印の支援はエクストラで見れないのが残念だ…。何回も見たいのに!(支援厨)
ノアどのはフィルさんを守りながらもエサを作ってあげる係ね。
今回はシャニーじゃなくティトを育てようかなーと思ってたのに、クレインでティトに話しかけるのすっかり忘れてて仲間にならなかったよ!(涙目)シャニーが話しただけじゃ仲間にならないティトお姉ちゃん…さすがイリアの傭兵かな。それともツンデレかな。


しかし増援即行動はほんとに初見殺しだなあ…。何回かやって、どこから何が来るのか把握できたら対処できるけども。あああー!?!?ってなるよね。増援の行動範囲に弱いユニット2、3人しかいなかったりした日には絶望。なんとか切り抜けても次ターンどう凌ぐか考える…それもまた面白さの一つ。
あと真エンド目指します!!!!(どうぞ)私でもいけるかな真エンド…。一応見たことはあるんだけど、やっぱり自分でプレイして見たい。イドゥン!!!!!!じゃなくてヤアンさんの丁寧な解説聞きたいしね。いやぁーイドゥンのグラ好きだ(結局)。


封印やってると烈火やりたくなってくるなあ(!?)。三週目が終わったらまた烈火やろうかな。そしてまた封印を…(無限ループ)最近妄想してることは、封印の時代にも烈火の軍師がロイと共に勝利を導いた的なシナリオです(乙)。第一章で山賊に襲われてる街に偶然滞在していた軍師は、山賊の襲撃に震え上がる人々を、得意の作戦で上手く逃がすことに成功する。しかし自身は、細い路地の行き止まりまで追い込まれてしまう。山賊が斧を振り上げた隙に軍師が手から放ったのは、光の結界。
「なんだこれは?!見えない壁ができてやがる!」
「お頭、聞いたことあるですぜ。これは光の結界っていって、一昔前に傭兵や軍人なんかが、自分の身を敵から一時的に守るために使ってた魔法道具ですぜ。今じゃかなり珍しいもんですぜ」
「(こいつ語尾おもろ)」
「ほお?じゃああんた、只者じゃねえってことだな?見た目はひょろひょろだがなあ…傭兵じゃなさそうだし、軍師なんかか?」
「あ、そうです。軍師です」
「ふーん、じゃあ結界がなくなったら結局何もできないんじゃねえか!」
「あっ、……マーカス!?マーカス!!」
「…!?その声は…ミント殿!?」
「ゲッ、フェレ騎士だ!おい、逃げ…ぐわぁっ!!」「ぎゃああっ!!」


「マーカス!!……助かりました」
「ミント殿!ご無事ですか?まさかフェレにいらっしゃっていたとは…」
「近くに来ていたので、エリウッドに会いに行こうと思っていたんですが…突然こんなことに。」
「そうでありましたか…先程逃げてきた領民に、フードを被った背の低い女性が囮になってくれたと聞きまして、駆けつけて参りました。領民を救っていただいたこと、感謝いたしますぞ」
「背の低い?(キレ声)」


「マーカス!そっちにはだれかいた?みんな無事に逃げられたみたいだけど…あっ!大丈夫ですか?旅人の方?」
「!!?エリっ………じゃなくて…、ロイ君…ですね」
「ロイ様、この方はミント殿です」
「えっ?え…えっ??(いや、だって、その方は、20年前の)」
「どうも、エリの友達の軍師です」
「はっはじめまして!(若すぎないか?若すぎないか??)」
「うーん……若干ニニアンの面影もあるような気がしますね」
「(本物だーーー!!)」


怪我しないうちに終わる(もうしてる)。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。